メニュー

父の日に、帯状疱疹ワクチンのプレゼントを!

帯状疱疹ワクチン?と聞いても、ピンと来ないかもしれません。それでは、「水痘」はどうでしょうか?いわゆる「水ぼうそう」です。子どもがかかる病気としてご存知の方も多いのではないでしょうか。この水痘と帯状疱疹、実は同じウイルスによって引き起こされる病気なのです。

今では幼少期に定期接種で水痘ワクチンを接種しますが、ご高齢の方は幼いころに、この水痘に罹患することで免疫を獲得していました。しかし年齢と共にこの免疫が低下することで、今度は帯状疱疹を発症し、帯状疱疹後神経痛を続発するリスクが高いことが分かっています。

帯状疱疹でも地獄のような痛みがあるのですが、それが治らりきらず残ってしまう場合があります。それを帯状疱疹後神経痛といいます。

この帯状疱疹後神経痛とは、見た目上の帯状疱疹が治まった後に神経への炎症が原因によって痛みだけが残ってしまった状態で、中には数年~10年以上も痛みに悩まされる方もいらっしゃいます。

 

しかし、この年齢を重ねてからの帯状疱疹は予防することができます!

そう、水ぼうそうと同じウイルスが原因の病気なので、水痘ワクチンを接種することで免疫を獲得し、発症を予防することができるのです。2016年3月から、水痘ワクチンの50歳以上の者に対する帯状疱疹予防としての使用が承認されています。

 

今年の父の日には、お父さんに「痛みの予防」をプレゼントしませんか?

車だったら、古いシートベルトだけのクルマを、エアバッグ付きのクルマにしてあげるようなイメージです。

気になる方は、お気軽にユアクリニックまでご相談ください!

 

種類

乾燥弱毒生水痘ワクチン
(製造販売元:阪大微生物病研究会)

シングリックス®筋注用
(製造販売元:グラクソ・スミスクライン株式会社)

弱毒生水痘ウイルス(岡株)をヒト二倍体細胞で培養

【効能または効果】
水痘および50歳以上の者に対する帯状疱疹の予防

【用法および用量】
0.5mLを1回皮下に注射する

遺伝子組換え水痘帯状疱疹ウイルス糖蛋白E(gE)にアジュバントシステム(AS01B)を添加したサブユニットワクチン

【効能または効果】
帯状疱疹の予防(水痘の予防は適応外)

【用法および用量】
通常、50歳以上の成人に0.5mLを2カ月間隔で2回、筋肉内に接種

副反応

一般的なワクチンでみられる副反応以外では,接種後1~3週間頃に、発熱、発疹、水疱性発疹が発現することがある

一般的なワクチンでみられる副反応以外で,本ワクチン特有のものはない

接種不適当者

本剤におけるアナフィラキシーの既往、明らかに免疫機能に異常のある疾患を有する者および免疫抑制をきたす治療を受けている者(水痘予防を目的として使用する場合を除く※)、妊娠していることが明らかな者

本剤におけるアナフィラキシーの既往

 

ユアクリニックでのワクチン接種料金

・シングリックス 20,000円x2回

・水痘ワクチン 6,600円x1回

 

同じ効果なら、安い方がいいのですが残念ながら若干効果は異なります。

 

■シングリックス

すなわち

・50歳以上の有効性 97.2%

・70歳以上の有効性 89.8%

ということになります。

 

■水痘ワクチン(「予防接種に関するQ&A集2020」より)

2015年4月の公知申請 (参照 p218~219, Q12) を受けて、わが国の水痘ワク チンは米国の帯状疱疹ワクチンと同じ岡株であり、本質的に同じ薬剤であること等から、2016年3月18日50歳以上を対象に帯状疱疹予防としての使用が承認されました。 帯状疱疹予防のための高齢者での検討においては、水痘ワクチンを高齢者に接種した場合、50~60歳 代で約90%、70歳代で約 85% に VZV に対する細胞性免疫が上昇したとの報告があります。

米国の帯状疱疹ワクチンの臨床試験においては、50~60歳で69.8%の発症予防効果が認められました。 60 歳以上における発症率は、ワクチン接種群では年間1,000人当たり 5.42人と、 非接種群の 11.12 人と 比べて低く、PHN 発症率もワクチン接種群では年間1,000人当たり 0.46 人と、 非接種群の 1.38人と比べ て有意に低かったとされています 2)

「帯状疱疹ワクチン ファクトシート (平成 29 (2017)年2月10日) 国立感染症研究所」 がまとめられ、 厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会予防接種基本方針部会ワクチン評価に関する小委員会において、 水痘ワクチンを帯状疱疹予防として定期接種とするかどうかの検討が進められています。

1) Takahashi M, et al.:Vaccine 21(25):3845, 2003

2) Oxman MN, et al.:N Engl J Med 352(22):2271,2005 3) 「帯状疱疹ワクチン ファクトシート 平成 29 (2017) 年2月10日 国立感染症研究所」 厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/ file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000184909.pdf 2020年8月現在

 

すなわち

・50歳以上の有効性 90%

・70歳以上の有効性 85%

というちがいがあります。

 

上記の違いを踏まえた上でどちらを選択すべきか?は状況によって違ってきますので、ぜひお気軽にユアクリニックにご相談ください!

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME